ナノクリアの効果的な使い方!3つのポイント!

ナノクリアの効果的な使い方!3つのポイント!

ナノクリアの使い方

今、女性たちの間で注目を集めているナノクリア!

 

ナノクリアは、雑誌でも話題の高浸透のオールインワンエマルジョン。

 

 

そんなナノクリアなのですが、効果の出方にはやっぱり差があるようです。

 

そして、その差の原因としては大きいのは使い方の違いということもわかってきました!

 

 

そこで今回は、

 

・ナノクリアの基本的な使い方
・より効果的な使い方やポイント

 

についてお話しします。

 

 

ナノクリアの基本的な使い方

 

ナノクリアは洗顔後や入浴後の清潔な肌に使用します。

 

3、4プッシュほど手にとり、顔全体に塗り伸ばします。

 

摩擦をおこさないように、お肌に優しく馴染ませてください。

 

そして顔だけでなく首からデコルテラインにも、使用することをおすすめします。
とくに首元は年齢が出やすい部分です。

 

フェイスケアはしっかりしていても、首元のケアはついつい怠ってしまいがち。
きちんとケアしていくことで、若見え度もグンとアップしますよ。

 

基本的な使い方はコレだけなのです!
本当に簡単ですね。

 

 

この基本的な使い方で、十分に効果はあります。
ですが私は思いました。

 

「どうせ使うなら、劇的な効果を実感したい!」

 

では、ナノクリアの効果をより引き出すには、どのような使い方をすればよいのでしょうか?

 

ナノクリアの効果的な使い方について、さらに掘り下げて調べてみました。

 

ナノクリアのより効果的な使い方3つのポイント!

ナノクリアの魅力はなんといっても手軽さですが、ポイントをしっかりおさえれば、さらに素晴らしい効果が期待できます。
ここからはナノクリアの効果をより実感できる使い方やポイントをを紹介していきます。

 

入浴後に使用する

入浴後は血行がよく、体温も高いため、化粧水や美容液が浸透しやすくなっています。
ナノクリアを入浴後に使用すれば、洗顔しただけのお肌に使用するよりも効果がアップします。
ですがそれと同時に、入浴後はお肌の水分がどんどん蒸発していきます。
入浴後はなるべく早くスキンケアをすることが大切です。
お風呂でゆっくりと体を温めて、入浴後すぐにナノクリアを使用するよう心がけましょう。

 

ハンドプレスや重ね塗りで効果アップ

基本的な使い方の項目にもある通り、一度に使用する量は3、4プッシュです。
少し多く感じるかもしれませんが、すべてお肌に浸透させてしまうため、決して多い量ではありません。
ハンドプレスして馴染ませると浸透が早く、あっという間にお肌に入っていきます。
お肌の上で蒸発しないので、保湿効果もバッチリです。
また、乾燥や小じわが目立つ目元や口元には重ね塗りがおすすめ。
気になる部分的に重ね塗りすることで、重点的にケアすることができます。

 

継続して使用する

せっかく効果のある化粧品でも、一週間で使用をやめてしまっては意味がありません。
スキンケアというものは、継続してこそ効果があらわれるのです。
朝晩2回きちんとした使用方法でナノクリアを使い続ければ、2ヶ月後、3ヶ月後、お肌の状態はきっと変わってくるはずです。

 

 

まとめ

今回はナノクリアの効果的な使い方についてお話ししました。

 

・使うタイミングは入浴後がベスト
・ハンドプレスで馴染ませ、気になる部分には重ね塗り
・継続して使用すること

 

この3つのポイントをおさえれば、ナノクリアの効果をより引き出すことができるでしょう。
手軽で効果も高いと評判のナノクリア。

 

簡単にケアできるからこそ、使い方には少しこだわりをもって使ってみるのもよいかもしれません。
次はあなたのお肌で、ナノクリアの劇的な効果を実感してみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る